2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iHerb バニラ製品にご注意 - 2012.11.03 Sat

昨日のブログでは少ししか触れられなかったのですが、
iHerbからメイル内容をブログへ記載してよいとの返事を
もらえたので詳しく書いてみたいと思います。

26日にShippedメイルが来た2回目の注文分。
佐川の追跡画面では29日に「通関済み→発送しました」に
なっているのですが、
長いこと「営業店へ問い合わせ下さい」のままでした。
(いま国内配達詳細情報を見たら「お問い合わせのデータは登録されてません」に
なってます。何か進展があったのかな)

佐川に問い合わせたところ、「通関中で空港に荷物がある」とのことで
何かが原因で税関で引っかかっている様子。
まったく思い当たる商品がなかったのですが…。

11/1にiHerbから「ご注文配送遅延のお知らせ‏」というメイルが届きました。
(かなりの人の荷物が止められているため、お知らせメイルをそれぞれに送っている
ということでした。)
それによると

Eden Foodsのバニラ味の豆乳

が税関で止まっているとのこと。なんでー。
と思いましたが、おそらくバニラが原因と推測。
iHerbに問い合わせるとやはりバニラで引っかかっているとのことでした。

ネット等で調べると少し前にもiHerbのバニラ製品が税関で
止められることがあった模様です。
(7月にバニラ入りの石鹸を注文されて税関で止められてしまった方が詳しく
ブログで書いておられました。リンクの許可をいただいてからこの記事を
書こうと思ったのですが、よく見たらリンクフリーだったので以下に
貼らせていただきました。税関で商品が止められたときのことなど
とても参考になりました。ブログ主のタマアニ様ありがとうございます!)
iHerb 個人輸入トラブル体験記 - 税関 と バニラ(天然)

天然のバニラはワシントン条約で取引きが禁じられています。
いまiHerbの禁制品リストを見てみると
「また、アロエベラ以外のアロエや天然のバニラが含まれている製品はワシントン条約に違反し、​個人輸入することは許可されておりません。​ご注文はお控え下さい。」
とあります。
以前はアロエのことしか書いてなかったと思うのですが、付け加えられています。

ちょっとややこしいのですが、ここでいう「天然のバニラ」とは、
植物のバニラを使っていない人工香料のバニラと対比されるものではなく
「野生種のバニラ」を指します。
なので、人の手で栽培されたバニラのエクストラクトを使っている商品であれば
(あるいは栽培種のバニラであればバニラの鞘そのものでも)
輸入は可能なはずです。

で、いま税関で止められているかわいそうなEdenの豆乳の説明を読むと、
"Pure vanilla"とか"Real vanilla"
なんて書いてあってなんだか怪しく思えてくるんですが、
"planting"という単語も使ってあるように、明らかに栽培種のバニラを使用しています。
普通に考えたら豆乳の風味づけに、ワシントン条約で禁じられてるような
野生のバニラなんて使わないですよね…。

というわけで、このバニラ味の豆乳を日本へ輸入すること自体は全然OKなのです。
そもそも日本で売ってますし。
じゃあ、なんで税関で止められてるの!?と思っちゃうんですが、
単に原材料だけ見ると"vanilla extract"と書いてあるだけなので、
野生種のバニラなのか栽培種のバニラなのか見ただけだと分からないわけです。
なので、メーカーに「人工栽培のバニラを使用している」という確認を
取る必要があるそうなんです。
現在、iHerbが製造メーカーに証明書を依頼中でその証明書が発行されれば
無事通関もできるようです。

いままでは普通に通関できていたそうですが、
急に税関の要求が厳しくなったのだそうです。

輸入自体が禁じられているものではないのだから、
注文してもいいのでは?とも思いますが、
税関の判断次第では「証明書が必要」とのことで、
税関で止められることになりますし、
万が一メーカーが証明書を発行しなければ、該当商品は廃棄処分になってしまいます。

なので、明らかに栽培種のバニラを使用している商品でも
バニラが製品名に入っているもの、原料にバニラが含まれているものは
いまのところ注文は差し控えておいた方が安全かも知れません。
iHerb側でも日本向けへ販売できなくしているようですが、
すべての商品をチェックしているわけではないので、カートに入ってしまうものもあると思います。

私としては証明書が発行されるのを待つだけなのですが、一つ気になることが…。
先にリンクを貼ったタマアニ様のブログによれば、
廃棄処分(滅却処分というらしいです)には費用が結構かかるみたいなのです(泣)
こわすぎる…。
え~!豆乳だけさっさと捨てて残りを送っておくれよ!と言いたいところですが、
滅却承認書を書いたり、滅却代金や手数料がかかるようで…。
承認書へのサインだけで済む場合ももしかしたらあるのかも知れませんが、
ちょっとリスクが高すぎますよね。

長々とバニラについて書いてしまいましたが、
今回はiHerbの禁制品についていい勉強になりました。
iHerbとしては、税関で止められる可能性があるもの=禁制品なのですが、
メーカーからの証明書があれば(時間はかかるが)輸入は可能な商品も
含まれているわけです。
ヘンプ製品であっても、詳細な成分表が提出されれば輸入は可能です。

じゃあ、iHerbがあらかじめ証明書などを出しておいてくれたら
いいじゃな~いって思いますが、
それってiHerbからしたらものすごい手間とコストですよね…。

逆に言うと、日本で販売されている輸入品にはこういったコストも
商品代金に上乗せされてるわけですよね。
それを考えると買えないものが出てきても仕方ないのかな~という気もします。
いままで買えていたものが買えなくなるのは悲しいですけどね…。

とにかく、しばらくはバニラ製品にはご注意!という記事でした。

----------------
①初回購入時5ドル引きクーポンコードの使い方はこちらをご覧ください。
クーポンの使い方

初めてiHerbでお買い物をする方を対象にしたこのクーポンコードですが、
現在40ドル以上注文すると割り引き額が10ドルになっています。
(40ドル未満の注文の際は5ドル割引き)。
いつまでこの増額キャンペーンが行われるかは未定のようなので
カート画面でクーポンコードを入れて割引き金額を確認してみてくださいね。

②現在、購入金額60ドル以上で佐川急便の配送料が無料です(重量30ポンドまで)!!
期間は未定ということで突然終了する可能性もあるそうです。
(金額や重量の条件が変更になるかも知れません。)
カート画面の配送業者選択画面で必ず「佐川急便」を選んで、送料が無料になっていることを
確認してください。
う~~ん、アメリカからの送料が無料って…すごいことになってます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。

連日、お疲れ様です。
iherb的には証明書を提出してくれた後に
税関にも正式登録してくれると今後も注文できるからいいのになと思うのですが、
登録するとなるとまた費用が掛かるから無理なんでしょうか。
ヘンプ入りの製品は日本ユーザーに人気のマジックソープですら正式に登録してもらえていないので、
自社ブランドしか正式登録してくれないのかも。

処分費用は2000~3000円くらい掛かるのは知っていたのですが、
普通に考えたら通関費用も全て自己負担ですよね(汗)
両方合わせるとけっこうな出費ですよね・・・。数ドルの商品を処分するために何千円も掛かるなんて(涙)

それにしても税関厳しいですね。
7月にバニラで引っかかった利用者がいたのなら、
iherbも天然バニラの注意書きの下部分にでもケルプ入りの製品の注意書きみたいに
バニラ入りの製品は野生か人工栽培か確認されるので
バニラ入りの商品は注文を控えてと書いてくれればいいのに~(涙)

エデンのバニラ豆乳が10/31に普通に届いた人もいるみたいで、
税関は気まぐれと言うか、チェックが厳しい職員がいるのか、
関空だとNGだったけど成田はOKだったのか、分かりませんが、
へやはぶさんも関空でその石鹸の方も関空、
過去に私がバニラフレーバーティーやその他商品などで
日本発送不可になった商品について問い合わせた時もみんな関空で通関不可でした。
私自身も関空で通関後に差し戻しになった経験があるので
関空はすっかり厳しいイメージです(汗)

3回目の注文が現地輸送中で日本にはまだ到着していないのですが、
追跡画面がDEST:KIXになっていて関空でした(汗)
たぶん、私も関空だと注文内容的に開封されそうなので
しばらく追跡画面を見るのをやめようと思っています (´ー`A;)

おつかい猫さんへ

そうなんですよね。一度証明書を発行してもらったんだからついでに
登録までしてくれたらいいのに…なんて思っちゃいますよね。
やっぱり正式登録するのもかなりの手間と手数料がかかっちゃうんでしょうか。
マジックソープの場合は少し状況が違うようで、日本の正規代理店以外には
製造工程表は出せないということで、メーカーからの書類が発行されなかったっていう
話をネットで拾いました(真偽は分かりませんが…)。
ということは、まだマジックソープが注文可能だった当時に税関で止められた場合、
全部廃棄処分になってたってことなんでしょうか。悲しすぎます…(泣)
廃棄費用の件は私は全然知らなかったのですが、結構かかるんですね…。
空港で焼いてくれたらいいのに!くらいに思ってましたが(笑)
ちゃんと廃棄されたか税関の人が立ち会ったりするみたいですね。

バニラに関しては、禁制品ではない(野生種のバニラを使っていない)商品を
注文しても結局は税関で止められてしまう可能性があるっていうのが
ややこしいですよね。
iHerbの禁制品リストだけ見てもなかなか分かりにくいですし。
税関が厳しいのが時期的なものなのか、それとも関空が厳しいのか(汗)
微妙なものは注文を控えておいた方がよさそうですね。
「税関に問い合わせてください」とiHerbの注意書きにはありますが、
税関の対応もその時々で全然違う気もしますし…。

私は3回目の注文分だけ成田だったんですよ!
追跡もスムーズですでに最寄店を発送済みなので今日辺り届きそうです♪
おつかい猫さんは関空でしたか…(泣)
荷物のことは2,3日忘れてゆっくりされてくださいね!

非常に

参考になりましたm(__)m
私はラッキーなのか個人輸入ではトラブルがまだ一度もないので、ついつい無頓着にどんどんカートに詰め込んじゃうので危険だなと思いました^^;

iHerbでお買い物をし始めた時に欲しかった商品の中に乳製品が混ざっていたので税関に問い合わせをした事があるのですが、厚生労働省の方に電話を回されややこしい思いをしたにも関わらず「個人使用なら特に輸入できないものはありません」と言う素っ気ない返答を頂いた記憶があります。
私の聞き方も悪かったのだと思いますが、へやはぶさんやおつかい猫さんのブログを読んでいると、そう単純な話ではなさそう(禁制品に関してはまた話が別)。。。^^;

一先ずはへやはぶさんご注文の豆乳が無事届きますよう願ってます。
詳しい記事をありがとうございました。

てりぃさんへ

長々とした記事でしたのに読んでくださってありがとうございます!
参考になったと言ってくださって嬉しいです(泣)
荷物が来るのが遅かったり、最悪1品だけ廃棄処分…なんていうのも
時には仕方ないかなとも思えるんですが、
費用が数千円かかるとなると話が別です(笑)
ネット上では「滅却承認書」が送られてきてサインして返送、
なんてことまでは書かれてるんですが、費用を払ったっていう
体験談がいまいち拾えなかったんですよね…。

てりぃさんは厚労省まで電話をまわされたんですね!食品関係だからでしょうか。
それにしても素っ気無い返事だ…。
税関も時期や人によって対応がかなりまちまちな気がしますし、
運次第…みたいなところも否めないですよね…。
いまのところバニラはややこしくなりそうな可能性は大ですね。
実は私、バニラ味はそこまで好きじゃないからいいんですが(笑)

早く荷物が届いてくれるのを待つのみです…。
豆乳以外に何頼んでたかすっかり忘れちゃいました(笑)

廃棄処分・・・

個人輸入ではなく、仕事で立ち会ったことあります(^▽^;)
これ、結構大変なんですよー。
税関職員も3人ぐらい来ますし、到着倉庫で開封・写真撮影とか色々手続があって。
捨てるぐらい簡単でしょ!って私も思っていたんですが、なかなか大事でした・・・。

逆に言えば、厳しくしている分、安心して国内流通品を手に取れる、ということでもあって、
難しいところではありますよねー。
日本のご近所の大きな国では、袖の下を定期的に渡さないと通関できなかったり・・・もあるので、
(渡せばちょっと怪しげなものでも通っちゃう、ってこともあるみたいです)
厳しい方が安心かなって思います。

きーよさんへ

おお~!貴重なお話ありがとうございます!
廃棄処分に立ち会われたことがあるんですね~。
やっぱりかなり厳しく手続きするんですね。
これなら処分費用が数千円っていうのも納得…。
倉庫代もかかるだろうし…。
確かに、バニラ豆乳(しかもほんとは輸入可能なもの)くらいなら
流しにジャーっと流せば…とか思っちゃいますが、
ほんとに日本に入ってきちゃいけないものだと
絶対に流出しないようにそのくらい厳しく立ち会わないといけないですね。

もう5日も経ったんですが、もしかしてこれは長期戦なのかも…。
豆乳以外に何が入ってるかも忘れちゃいましたし(汗)

バニラお前もか

ヘンプ騒ぎでへやはぶさんがご紹介くださった、リップクリーム大好きなのに買えなくなっちまった。
もっと、買い占めておけばよかったとほんと後悔。
またあのリップ買えないかな~。Hurraw!Balm。大好き~。
バニラまで規制されたら、、もう、色々税関って大変なのね。私はザックリした性格だから「そんなもんどうでもええやん」と思ってしまうけど細かいのね。

ぽれっちさんへ

Hurraw!のバームは全種類日本に送ってくれないようになってましたが、
いまはヘンプシードオイルが入っていないものはカートに入れても表示が
出ないようになってましたよ!
(試しにチャイ風味しか入れてみてませんが)
グリーンティは駄目になってるので、買っておけばよかったと私も後悔です…。
ぽれっちさんもHurraw!のリップお気に入りなんですね~!
風味も個性的でいいですよね♪
バニラは結構色んなものに入ってるんじゃないかと思うんですが、
全部止められるとなると大変ですよね。
厳しいのが一時的なものだといいんですけど(泣)

バニラ石鹸

 初めまして、新年あけましておめでとうございます、バニラ石鹸のタマアニと申します、ありがとうございました、こちらこそサイトの情報が皆さんの役に立ちまして何よりでした、しかしあの時、バニラの時は苦労しました、佐川急便とのやりとり、成田税関(関西はスルー)・経済産業省への数回に及ぶ問い合わせ、サイトには書いていませんが国際規約約款のチェック、石鹸メーカー日本法人とのやりとりやプロの国際郵便局の友人との連絡等々取り越し苦労をしたものです、振り返れば全部佐川のサポートセンターが対応してくれて私は何もしなくても届いたのですけどね、荷物が全部止められてしまうのは仕方がないようです、規則ですので・・・滅却費用については物流会社の一任になりますので、佐川急便は送料が安い分サポートの費用や返送料は結構高いです、「最悪の場合費用については一緒にご相談をしましょう」とか言われてましたし、ただ今後の為にもちょっと検証してみたいと思っていますので、あえて税関の手薄な今年の春節2/9-2/15を狙ってギリギリorアウト?な物を数点分けて注文してみようかと狙っています。また遊びに伺っても宜しいですか?この度は有り難うございました。

タマアニさんへ

あけましておめでとうございます。
そしてコメントありがとうございます!

バニラ製品が税関に止められたときは、タマアニさんの詳細なブログ記事が
とても参考になりました!
(バニラに関しては、含まれる製品がかなり多いので、このブログを
見て下さる皆さんの関心も高かったと思います。)
特に、滅却費用を支払わなければならない可能性があるということに
恥ずかしながら気づいておりませんでしたので、
今後個人輸入をする(特にグレーゾーン?のものを注文する)ときの
参考にもなりました。
滅却費用は物流会社次第なのですね。
確かに佐川は送料が安いので、そういった料金は高くなりそうですね…。
それに、費用を支払わなければならなくなったときの佐川とのやりとりも
煩雑なものになりそうです…。

今後は、危なそうなものは極力頼まないようにしようと思っているのですが、
タマアニさんは敢えて注文されるんですね!
またブログにも伺いたいと思います。
このブログにもぜひまた遊びにいらしてくださいね!


管理者にだけ表示を許可する

iHerb 2012年10月送料無料で買ったもの 第1弾 «  | BLOG TOP |  » iHerb 佐川送料無料延長です(泣笑)

プロフィール

へやはぶ

Author:へやはぶ
アメリカのショッピングサイト,iHerb.comでお買い物したコスメや食品などを紹介するブログです!
私自身は「心身の健康と食生活」に関心があり,色々と試行錯誤している毎日です.
コスメがきっかけで出会ったiHerb.comでしたが,日本では取り扱っていないような食品もかなり充実していて現在はそちらにもはまっています.
初めての方はこちらもご覧ください→このブログについて
iHerb.comで使える初回購入時5ドル引きクーポンコードもあります→クーポンの使い方
お買い物はこちらから
iHerb日本語HP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

このブログについて (1)
クーポンコードの使い方 (1)
iHerbお買い物のコツ (18)
iHerbセール情報 (47)
iHerb気になるもの (6)
iHerb買い物記録 (48)
洗濯洗剤 (2)
パック・マスク (2)
クレンジング (3)
化粧水 (1)
石鹸 (7)
美容オイル (3)
調理用オイル (2)
おやつ (17)
カレー味 (7)
飲み物 (9)
ナッツバター (2)
調味料 (10)
パスタ (3)
未分類 (15)
デオドラント (1)
スーパーフード (1)
その他食材 (11)
̤ʬ (1)
サプリ (1)
ヘアケア (2)
リップケア (1)
メイク用品 (1)
ジャム・ソース (1)
デンタルケア (1)
美容液 (1)
その他スキンケア (1)
レトルト食品 (2)
キッチン用品 (3)
クッキングソース (1)
アロマテラピー (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。